I'll be Back.

terminator.exblog.jp ブログトップ

【3日目】 スロヴェニア・クロアチア世界遺産を巡る9日間の旅

今日は朝からレンタカーを借りてクロアチアの隣国スロヴェニアに向かいます。その前に、リージェント・エスプラネードの朝食風景。朝食はテラスでいただきました。
e0028248_22301287.jpg

e0028248_22302828.jpg

さて、出発!と意気込んでホテル内のレンタカー会社に向かったところ、黄緑色のネクタイをしたお兄さんが応対をしてくれ、何やらブツクサ言っている。よ~く聞くと英語で「今日、君たちが乗るはずの車がホテルに来る前に衝突をして、使えなくなってしまたんだ。代わりの車を用意するので、12:00まで待ってくれないか」と。まぁ、「君たちの荷物もここに置いて行ってくれて構わないから観光してきてくれ」とのことだったので、予定が狂うのを覚悟で、渋々、再度ザグレブの街に繰り出しました!
※昨日は日曜日だったので、開いていなかった店が今日はオープンしているのです。
アロマオイルの有名店「アロマティカ」。天然スポンジは必見です。
e0028248_22304283.jpg

e0028248_22305717.jpg

クロアチアはネクタイの発祥国って知ってました!?あの会社に着けていくネクタイですよ!ネクタイの有名ブランド「CROATA(クロアタ)」で1本お買い上げ。
e0028248_22311177.jpg

その後は“虹色ジーン”で紹介された「オリエント・エクスプレスカフェ」。アガサ・クリスティの有名小説『オリエント急行殺人事件』がモチーフのカフェで、昨日泊まったホテル「リージェント・エスプラネード」もオリエント急行の乗客の為に作られたとか。
e0028248_22381773.jpg

e0028248_22313135.jpg

そして12:00頃にホテルに戻ると、レンタカー会社のデスクに取り残された2セットのスーツケースとバッグ。黄緑色のネクタイのお兄さんはトイレかな?と暫く待つも、誰も戻ってくる様子もない。1時間近く経っただろうか、デスクに私服の男性が現れたので、今までの経緯を話すとレンタカー事務所に連れてってくれるとのこと。事務所に着くと・・・黄緑色のネクタイの男が・・・「バカヤロウ!」と一喝すると「Oh, I know, I know・・・」と凄んだので、早く車を手配するよう指示し、何とかザグレブ空港でレンタカーをゲット!まぁ、日本ではありえないことが、海外では普通に起きてしまうのです。。。

車は今回のサブタイトル「Volkswagenで行くアドリア海沿岸」にもあるように、Volkswagen PASSAT。正直、ビートルを覚悟していた私にとって思いがけない車でした。そして中々、いい走りをしてくれました。ベーエムベーほどではないですが。
e0028248_22315463.jpg

一路、スロヴェニアへ。その前にクロアチアの小さな街「サモボル」に向かいます。ここは“虹色ジーン”でジーンちゃんも紹介していたクロアチアの伝統スイーツ「サモボルスケ・クレムシュニテ」が食べられます。味はかなり美味しいですよ☆
e0028248_22321077.jpg

e0028248_22322182.jpg

クロアチアとスロヴェニアの国境ではパスポートを提示して、入国審査があります。
e0028248_2233293.jpg

高速道路は制限速度が130km/hなので、ドイツのアウトバーンなみにバンバン飛ばせましたよ~♪
e0028248_22332873.jpg

そして200km車を走らせること到着したのが「ブレッド湖」。スロヴェニアの観光といえば首都リュブリャナかこの「ブレッド湖」しかないと言っても過言ではないくらい、有名な湖です。
e0028248_22334276.jpg

ここで我々は、ブレッド湖の真ん中にある「ブレッド島」を目指して、ある物に乗りました。ある物とは?正解は「カヌー」です。
e0028248_22341074.jpg

カヌーの営業終了まで1時間しかなく、保証のためにカヌー貸しの女性に相方の運転免許証を奪われ、必死になって「ブレッド島」を目指しました。しかしながら、走り出しが不調で、途中で断念することになってしまいました。残念残念・・・。

しかーし、「ブレッド島」にある「ブレッド城」を目指していた我々ですが、「ブレッド島」にあるのはただの教会で、「ブレッド城」は約130mの断崖に建つ古城ということ。その過ちに気付いたのは翌日。「バカヤロウ!どういうオペレーション組んでんだっ!」と檄が飛んだことは言うまでもないでしょう。
e0028248_22344326.jpg

e0028248_22351100.jpg

車で一路、スロヴェニアの首都リュブリャナに向かい、ホテルへ。今日も「ホテル・レブ(☆☆☆☆☆)」というスロヴェニア屈指の高級ホテルに宿泊しました。写真は色々撮ったのですが、なかなかいい写真が無くて、ホテルに併設されている「カジノ・レブ」の写真のみとして。
e0028248_22352154.jpg

夕食を食べに夜のリュブリャナの街に。
e0028248_2235387.jpg

e0028248_22355427.jpg

e0028248_22361025.jpg

私は1人でワインフルボトル空けてしまいました。店員に「Full bottle?」と二度聞き返された可能性とは?ここで初めてステーキを食べました。レストランはシャレオツなテラス席。
e0028248_22363013.jpg

e0028248_2236477.jpg

e0028248_2237575.jpg

e0028248_22371969.jpg

e0028248_22373298.jpg

明日は、スロヴェニアをあとにして、クロアチア・ロヴィニィという小さな街に向かいます。
[PR]
by patriot0501 | 2012-09-10 00:00 | 旅行記録
line

外見はターミネーターですが、実は動物好きの心優しいある男の手記です。


by patriot0501
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30