I'll be Back.

terminator.exblog.jp ブログトップ

【5日目】スロヴェニア・クロアチア世界遺産を巡る9日間の旅

現地の高級ホテルに泊まるのも我々の一つの楽しみだったりするのですが、最近は不景気ということもあり多少自粛しようか・・・という意見があったか、なかったかは全然思い出せないのですが、昨日泊まったホテルは「アパルトマン」と呼ばれる、オーナー経営のキレイなマンション?みたいな所に宿泊しました。(右の黄色い建物)
e0028248_2025269.jpg

地球の歩き方によれば、「アパルトマンはプライベートルームが広くなって、家具とキッチンを備えたものと考えればわかりやすい」との定義が載っていましたよ。お値段は何と・・・2人で532Kn(クーナ)=7980円!!破格。。。そんなアパルトマンの朝食はこれじゃ~
e0028248_2025485.jpg

ロヴィニィのアパルトマンをあとにして、我々が向かったのは、昨日夕食時に繰り出していったロヴィニィの街へ。4日目の記事の冒頭にも書きましたが、この街はスタジオジブリの『魔女の宅急便』のモチーフ(舞台)になった街で主人公キキがこの街のどっかにいるはず・・・だったのですが、出会わなかったということは運が無かったのでしょう。
e0028248_20284868.jpg

実際にこの街の中に入ると・・・
e0028248_20292855.jpg

e0028248_20294738.jpg

坂を登っていくと・・・右側に絵画を売っている店が分かりますか?僕はここで絵をお買い上げするという前代未聞の罪を犯しました。新居の玄関に飾ろうと思います。新居とは?
e0028248_2030024.jpg

本日3枚目の写真でご紹介したロヴィニィの街の頂点?に来ました。近くで見ると、うん、う~ん。。。
e0028248_2030135.jpg

ここからの景色は海、海、海・・・海の宝石箱やぁ~~!!
e0028248_2026867.jpg

『魔女の宅急便』の主人公キキが見つからなかったので、相方に「これがキキってことでいいかや?」と聞いたところ、「ひとまずそういうことにしましょう」とのこと。適当かっ!
e0028248_20262568.jpg

まぁ、そんな感じでしたが、絵を衝動買いしてしまう程、とても素敵な街並みでした!我々は車を進めて、次の目的地『プリトヴィッエ湖群国立公園』という2個目の世界遺産に向かいます。
e0028248_20264665.jpg

向かう途中に撮った絶景。高速道路もバンバン飛ばせます!
e0028248_20303210.jpg

e0028248_2027961.jpg

『プリトヴィッエ湖群国立公園』に着くまでにレストラン「GRADINA」にて昼食を食べました。
e0028248_20304839.jpg

e0028248_2031334.jpg

e0028248_20312139.jpg

e0028248_20324216.jpg

e0028248_20435956.jpg

このお店には・・・あるものが現れました。それは・・・えっ、危険!?
e0028248_20272612.jpg

人気を気にしながら草を食べるイノシシからの~
e0028248_20274324.jpg

上品なキツネからの~
e0028248_20322595.jpg

ワイングラスを片手にワインをたしなむおしゃれなクマさん。サファリパークかっ!
e0028248_202853.jpg

そんな不思議なレストランをあとにして、1時間ほど車を走らせると、ついに到着しました。2個目の世界遺産『プリトヴィッツエ湖群国立公園』。とっても広い公園で、公園を見学する最短ルートでも2~3時間、長ければ6~8時間というプランまである見ごたえのある公園です。
e0028248_20334116.jpg

上の写真のように船に乗って対岸に渡ることも考えましたが、あまりの湖のキレイさに惹かれ、我々は罪を犯しました。下の写真はどこから撮ったものでしょう?そうです。世界遺産「プリトヴィッツエ湖」にてカヌーを漕ぎました!天気も素晴らしい☆
e0028248_20332033.jpg

e0028248_20342435.jpg

『プリトヴィッツエ湖群国立公園』を大満喫して、本日の宿泊場所「シベニク」に向けて車を進めます。今日1日の走行距離は約450キロという超長距離ドライブなのです。ここから「シベニク」まで約200キロのドライブになります。途中、ガソリンが無くなったので、初めての給油をしました。ガソリンの単価は日本のそれとほぼ同じでした!
e0028248_20412755.jpg

本日の宿泊先も昨日と同じ「アパルトマン(Tomic Apartmens)」です。このアパルトマンの内装です。とても清潔で、普通のホテル並みでした。ここのオーナーの方もとてもいい方で、色々とお話をしたのですが、奥様は元某欧州系航空会社のキャビンアテンダント!で日本にも何回か来たことがあり、とても美しい方でした♪
e0028248_20351680.jpg

夜は車で夕食を食べに「シベニク」の街へ。相方はこの辺から体調不良を訴えだし、口数が減っていきました。
e0028248_20353281.jpg

e0028248_20354745.jpg

相方「何か酔ってます」
小生「そんなのは飲み足りないだけ、ほら飲みなよ、ビール」
相方「(俯きながら)・・・」
小生「パーッといきましょうや!しっかりすれ。」
相方「・・・お願い、水を頼んで」
そんな感じで5日目が終わっていきました。
[PR]
by patriot0501 | 2012-09-12 00:00 | 旅行記録
line

外見はターミネーターですが、実は動物好きの心優しいある男の手記です。


by patriot0501
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31